TSM袋詰スクリューフィーダー

計量方法ロードセルによる減量計量式
※ホッパーから減った分の量をはかります。
能力12sec/200g 精度±2g(※小麦粉の場合)
フィーダー径大φ60.5/小φ32(※能力・精度に合わせて変更可)
スクリュー芯有,芯無
ホッパー20~40L(※容量アップは要相談
ブリッジ対策ブリッジブレーカー
ホッパー蓋装着タイプ
ユーティリティAC200V 三相 (50/60Hz)
外形寸法(W)720×(D)980×(H)1870mm(※仕様により異なる)

大小2本の供給スクリューによる計量速度のアップと、サーボモーターによる高精度を両立
減量計量(ロスインウェイト)式だから、スクリューフィーダーから切り出され、減った分の原料を計量制御します。
排出口の先へで秤計量する必要がなくなるため、作業者はフィーダーの排出口先端に袋を挿し込みセットするだけ。
周囲への粉塵飛散も防止します。