リモートテスト対応について

リモートテストの流れ


①テスト原料を支給いただき、弊社で事前テストを行います。原料への対応が可能かどうか、また希望される能力・精度をクリアするための機種選定、設定条件などを確認します。

②テストデータ及び動画を共有し、状況をご確認いただきます。
(対応可能な設定条件を確認した上でそのままリモートテストに入る場合もあります。)

③オンライン会議ソフト(TeamsやZOOMなど)を使用しリアルタイムでテスト状況を確認いただきます。気になる箇所のチェック(原料の付着,残り状況など)や見てみたい条件が他にあればお聞かせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な機器
・パソコン(デスクトップ・ノート・スマホでも可)
・オンライン会議ソフト(Microsoft Teams,ZOOM,Skypeなど)
  弊社から招待メールを送りますので、時間になったらアクセスください。
  すでにアカウントをお持ちであればログインしておいてください。
・WEBカメラ(※なくても可)
・マイク
・スピーカー

詳細についてはお気軽にお問合せください。