BIB充填機に真空引き(バキューム)機構をオプション搭載

洗剤や醤油など発泡性の激しい液体向けに真空引き(バキューム)機構を搭載したBIB充填機を追加しました。

発泡の大きな要因は、キュービテナー(成型タイプ)は折り畳んだ口付近にエアだまりが多く残っています。
このため充填開始後にエアを巻き込み大量の発泡が発生、充填終わりまで消泡せずに泡が残ってしまうためノズルを抜いた際に噴き出してしまいます。
これを防止するためこれまではポンプの回転数を落とすことで対応してきました。
しかしそれでは能力まで落としてしまうため、対策として最初に容器内の残エアーを脱気してから充填を開始するバキューム機構を搭載しました。

バキューム機構により充填開始から発泡がないため、高速充填が可能になります。
充填時の発泡にお悩みの方は是非ご相談ください。
真空引き(バキューム)BIB充填機の詳細はこちら